お問い合わせは・・・

トライアングル

 

岐阜市

 下西郷822

 

 058(239)3394

国語・作文道場

考えることの基本は国語力・作文力!

高校入試でも作文が課され、大学入試・大学入学後の定期試験、そして就職活動においても文章を書く必要性が高まり、

作文力と自己表現力が求められる時代になってきました。

しかしながら、現行の学校教育の中では、しっかりとした理念に基づいた作文指導は、全くと言っていいほど行われていません。その結果、よく言えばごく無難な、はっきり言えば個性も独創性も無いおもしろくも何ともない文しか書けない

生徒がほとんどというのが現実です。

「~しました。おもしろかったです。」

「~に行きました。楽しかったです。」

「~をがんばりたいです。」

のような、同じパターンばかりで、読む者の胸に迫る文に出会うことはほとんどありません。

学校の勉強の大部分は<覚える>という努力でこなせますが、文を書くことは創造・創作であり、とことん自分の力だけで作り出さなければならないものなのです。

それには、もちろん一定の法則が必要ですし、また或る程度

の語彙力も欠かせないわけですが、何よりも必要なのは、貧困な表現方法から脱却し、自由な個性あふれる自己表現能力

を身に付けることです。

そこでトライアングルでは、学校の教科書にこだわることなく作文力・自己表現力を伸ばすために、国語・作文道場というコースを設けています。

文を書くための基本でもあり、国語という教科の基本でもある漢字・文法トレーニングは勿論のこと、新聞読みこなしトレーニング・読書感想文トレーニング・物語作り・クロスワードパズルなど、発想力・表現力・論理力を高めるために様々な能力アップトレーニングを行っています。

書く力を高めれば、読む力も必ず高まってきます。

読解力上昇のためにも、書く力=作文力を高める必要があるのです。

算数・数学の文章題や理科・社会の説明・問題文、さらには

英語長文の読解にも日本語の高い能力が要求されるのです。

読解問題をいくらやっても点数が上がらないのは、圧倒的に

書く練習が足りないからなのです。

思考の土台となる日本語の力を高める国語・作文道場を是非

ご検討下さい。

対応学年・指導費について

<小学生>

*学年ー3~6年生

*費用ー入学金¥5,000(HPご覧の方は半額)

   -教材費¥8,000(週1回60分の場合)~

   -指導費¥6,000(週1回60分の場合)~

 

<中学生>

*学年ー1~3年生

*費用ー入学金¥10,000(HPご覧の方は半額)

   -教材費¥15,000(週1回120分の場合)~

   -指導費¥11,000(週1回120分の場合)~

 

*小学生・中学生共に、6~9月・12~2月は冷暖房費と

 して¥500をいただきます。